• TOP
  • 会社案内
  • 沿革

沿革

1963年(昭和38年) 企業診断・経営教育を主業務に中国経営管理センターを創業
1966年(昭和41年) 情報処理サービス業に進出
エントリーサービスを開始
1967年(昭和42年) 株式会社経営管理センターとして法人設立
1970年(昭和45年) 東京営業所(現東京本社)を開設
1972年(昭和47年) 大阪営業所(現大阪事業所)を開設
1978年(昭和53年) 名古屋営業所(現名古屋事業所)を開設
1982年(昭和57年) 沼津分室(現沼津事業所)を開設
1984年(昭和59年) 情報通信分野のノウハウを蓄積すべく、大手ネットワークサービス会社と提携
1986年(昭和61年) 労働者派遣事業法の施行にあわせ、厚生労働大臣に特定労働者派遣事業を届出
1995年(平成7年) パソコンの普及に伴い、オープン系システムソリューションビジネスを展開
1997年(平成9年) 厚生労働大臣より一般労働者派遣事業の許可を取得し派遣事業を拡大
福岡事業所を開設
2000年(平成12年) 厚生労働大臣より有料職業紹介事業の許可を取得、総合人材ビジネスを開始
コールセンター事業に進出
2002年(平成14年) コールセンター事業の拡大に伴い、東京 東中野に東京コンタクトセンターを構築
ネットワークを活用したe-Entry Serviceを広島アウトソーシングセンターで開始
東京本社・広島本社の2本社制を敷き、全国展開を開始
2003年(平成15年) ITトータルソリューションの「ワンストップサービス」を本格展開
2004年(平成16年) 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク認定を取得
2005年(平成17年) システムソリューションビジネス強化のため、システム部門を全社統合
2006年(平成18年) 個人情報を安全・確実にデータ処理するシステム「Secure Entry Service(セキュアエントリーサービス)」を開発、販売開始
2009年(平成21年) 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)および英国認定機関(UKAS)よりISO/IEC27001:2005の認証を取得
2011年(平成23年) BtoC ビジネスに進出 英会話教材「Greenlight English」の通信販売を開始
2012年(平成24年) 福岡事業所を広島本社に統合 沼津事業所がソフトウェアの設計・開発・保守運用・カスタマイズ及び付帯サービスでISO9001の認証を取得
スマートフォン・タブレット端末を活用した受発注システム「スマート発注」サービスを開始
2013年(平成25年) 創業50周年
2014年(平成26年) 広島アウトソーシングセンターに第二センターを開設
業務改善支援サービスを開始
2015年(平成27年) 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)規格をISO/IEC 27001:2013 = 国内規格 JIS Q 27001:2014に移行